今すぐできるアンチエイジング対策

「アンチエイジング対策」には、日常生活の中で今すぐできる簡単な方法がたくさんあります。次のようなことを意識して毎日続けてみてください。続けることにより、少しでも老化を遅らせ若々しい毎日をおくることができます。

 
●老いに対して過度な不安感を持たない
「老いる」ということに対して、人はどうしてもネガティブな感情を持ってしまいがちです。身体のあちこちに老化現象が現れるので仕方ありませんが、過度に不安感を持つより、明るく前向きに捉えるようにしましょう。老いてもなお元気で若々しい人は、例外なく「年をとる」ということを悲観的に考えていません。

 
●笑う
「笑う」ということは、老化防止に大きな効果があります。笑うことにより、体内では血行が促進されるため、新陳代謝が活発化し、老化による身体の衰えを防ぎます。
脳の働きも活発化して、快楽物質であるドーパミンが分泌され、幸福感に満ちた生活をおくれるようになります。また、免疫力もアップするので、色々な病気にもかかりにくくなります。

 
●紫外線を避ける
シミやシワ、たるみなど、肌に現れる老化現象の8割は紫外線が原因となっています。それは、同じ肌でも日光に当たらない部分は、若い頃と殆ど変わらずきれいなままであることからもわかります。
顔や首、手など、できる限り紫外線に当たらないように日頃から注意することにより、肌の老化を防ぐことができます。

 
●体内の活性酸素を減らす
体内に過剰に発生した活性酸素は、細胞を傷つけ、老化やさまざまな病気を引き起こす原因になります。
食品添加物や農薬、紫外線、大気汚染物質などの有害物質をできるだけ避けることが、過剰な活性酸素発生を抑えることになります。
また、バナナやカボチャ、ニンジン、キャベツ、にんにく、ブルーべりー、しょうが、ネギなどの抗酸化物質を多く含む食品を積極的に食べることにより、体内の活性酸素を減らすこともできます。

 
●睡眠時間をたっぷりとる
人間の体は、約60兆個の細胞からなっていますが、このうちの1兆個は、睡眠中の新陳代謝によって生まれ変わっています。また、体組織の傷んだ部分を修復し、疲労回復効果のある成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。
睡眠時間が不足すると、細胞の新陳代謝も十分に行われず、傷んだ部分の修復も完全に行われないので、老化が促進されることになります。
老化を防ぐには、質の良い睡眠時間をたっぷりとる必要があります。

 
●適度な運動を続ける
毎日、ウォーキングや水泳、軽い体操など、適度な運動を続けることにより、全身の血行が良くなり代謝も正常に行われるようになるため、病気を予防し、若々しさを保つことができます。
また、運動によってカルシウムの生成が促進されるため、骨や関節が丈夫になります。骨粗しょう症を防ぎ、身体の老化を遅らせることができます。

 

スポンサーリンク

 
●ストレスをためない
慢性的なストレスは、身体のあらゆる箇所に影響を与えます。肌が荒れたり、抜け毛、シワなどが増えたり、疲労や倦怠感で身動きが取れなくなってしまうこともあります。
アンチエイジングのためには、悩みを抱え込まず、休みをとったり、環境を変えたり、気分転換などをしてストレスを溜め込まないようにすることが大切です。

 
●タバコをやめる
タバコに含まれるニコチンやタール、その他の有害物質は、全身の健康をむしばみ老化を促進させます。タバコを吸うと血管が収縮し血流が阻害されるほか、活性酸素が発生して正常な細胞を傷つけるからです。顔色はどんよりとくすんで来て、ほうれい線やその他のシワが深くなり、抜け毛が増えてきます。
タバコを長年吸い続けて来た方は、禁煙するだけでもアンチエイジングになります。

 
●サプリメントを摂る
アンチエイジングのためのサプリメントとして、亜鉛、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンE、ローヤルゼリー、グルコサミン、コエンザイムQ10、レスベラトロールなどがあります。
薬局やコンビニ、ネット通販などでも手軽に入手できるものがあるので、このようなサプリメントを利用するのもアンチエイジング対策になります。

 

スポンサーリンク